笑顔を届けるプロジェクト

東日本大震災にて、犠牲になられた方々に、哀悼の誠を捧げますとともに、被災されました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧・復興を願い、微力ながらお手伝いさせていただきたく思っております。
復興イベントへの出演や、被災地でのパフォーマンスショー・ワークショップ(体験教室)などで、心のケア・コミュニティー支援を目的としたイベントを開催、もしくはご協力させていただきます。

Magician-KAZ

08-06-16

2016年復興支援第一弾

  2016年復興支援第一弾で東日本大震災の被災地へお伺いしました。 今回はいつも宿泊させていただいている野蒜小学校の地区イベントへの出演。 そして、デイサービスの周年式典や、被災地支援で友達になったみなさんに会いに行ってきました。 今回は3日間の予定を組んで、少しだけ余裕があったので、南三陸の防災センターまで足をのばし 2011年以来、お伺いした南三陸の現状に驚かされました。 町全体が防災センターの高さまで、かさあげする様です。 マジシャン・カズ 笑顔を届けるプロジェクト   建物や町の復興は目に見えて進んでいます。 詳しい事は、ここでは書けませんが、心の復興はまだまだ先です。 そして、心の支援ができるのは、私たちのようなアーティスト・パフォーマーであり それ以上に、復興支援に携わっている人々の心のふれあいであると感じています。 今年は、10月に福島県の高校でマジシャン・カズのパフォーマンスショーをさせていただきます。 今後も可能な限り、復興支援を続けていきたいと思っております。  

02-09-15

2015年復興支援活動 始動

2015年復興支援活動「笑顔を届けるプロジェクト」 1月31日から3日間、福島県いわき市、宮城県東松島市に行ってまいりました。 いわき市は復興支援活動「笑顔を届けるプロジェクト」で初めて被災地にお伺いした地域です。 今回は住宅総合機器メーカーTOTOさんの復興支援活動に出演させていただきました。 詳しくはこちらをご覧ください。
http://ameblo.jp/magician-kaz/entry-11987745106.html
ショーが終わってから宮城県東松島市へ移動。 被災した野蒜小学校の教室に宿泊させていただき、次の日に2か所で笑顔を届けてきました。
http://ameblo.jp/magician-kaz/entry-11987766127.html

01-10-15

2014年10月、3年ぶりに同じ会場での復興支援

2014年10月4日5日 被災地の復興支援に行ってまりました。 今回は、なんと2011年震災の年に、初めて宮城県東松島市にて復興支援でお伺いした 矢本運動公園の区長さんからのご依頼! 2011年にマジシャン・カズが支援でお伺いしたことを覚えていて、是非、来てほしいとのことで お伺いすることになりました。
支援活動を続けてきたことが、こんなに嬉しく感じたことは無いです。 これもコミュニティー支援の一つですね!
今回は被災地では初の本格的イリュージョンショーをさせていただきました。
一日目
矢本運動公園での復興支援活動
http://ameblo.jp/magician-kaz/entry-11939335963.html
二日目
あおい地区の第一次入居のお祝いイベントにて出演
http://ameblo.jp/magician-kaz/entry-11939353393.html
高台移転の準備も着々と進んできています。

06-26-14

2014年6月被災地に笑顔を届けに行ってまいりました。

2014年6月21日22日の二日間被災地に笑顔を届けに行ってまりました。
現在も電車が不通になっている仙石線、野蒜駅にコンビニが出来ていたり 東名の冠水していた地域が3年ぶりに海水が抜けて、陸地になっていたりと 復興がどんどん進んでいるのが目に見えました。
笑顔を届けるプロジェクトでは、心の復興、コミュニティー支援を続けていこうと 思っています。

詳しくはブログをご覧ください。
一日目
http://ameblo.jp/magician-kaz/entry-11883165850.html
二日目
復興の様子もご覧いただけます。
http://ameblo.jp/magician-kaz/entry-11883654328.html

04-02-14

被災地より感謝状をいただきました。

2014年3月11日 東日本大震災から3年が経ちました。
何か被災地の皆様の為できることはないか?自分だからこそできる事はないか?との思いから始めた支援活動。
その後、パフォーマーの仲間や一緒に被災地まで行っていただき、支援活動を一緒にした仲間。
被災地で全国・世界から集まってきて、一緒に活動をした仲間。
活動を応援していただいた支援者の皆様。
そして、実際に被災地で常駐して支援活動をしている仲間。
このHPやマジシャン・カズのHPブログがきっかけで、交流を持つことが出来た、被災者の皆様。
「助けてもらってばかりではダメだ!自分たちから立ち上がらなくては!!」との思いで 支援活動を一緒にした、被災者の皆様。 たくさんの皆様に感謝いたします。 そして、今回、 支援活動で何度もお伺いした、宮城県東松島市より感謝状が届きました。 とても、光栄です。
 
  この、感謝状は、私だけのものではなく、この支援活動 「笑顔を届けるプロジェクト」に かかわった、皆様の物です。
ありがとう。
そして、今後も可能な限り、この活動を続けていこうと思っています。
こちらのブログもご覧ください。 http://ameblo.jp/magician-kaz/entry-11808840924.html

12-17-13

2013年最後の支援活動 通算51か所になりました。

2013年最後の支援活動に11月30日から3日間 被災地へ行ってまいりました。 今回は3か所。通算51か所目での支援活動をさせていただくことになり、 今まで笑顔を届けてきた皆様、そして、支援をしていただいた方々に感謝 いたします。 今後も可能な限り、心の支援・コミュニティー支援を続けていこうと思います。 詳しくは http://ameblo.jp/magician-kaz/entry-11728083179.html http://ameblo.jp/magician-kaz/entry-11728252175.html  

12-17-13

宮城県東松島市 2か所で支援活動

2013年6月27日 宮城県東松島市 矢本西保育園  障害児デイケアセンター子ども広場 2か所で 支援活動をさせていただきました。 初めての被災地支援で障害児の前でのマジック。少しばかり戸惑いがありましたが 大成功でした。 こんな、素晴らしい方ともご一緒させていただきました。

詳しくは http://ameblo.jp/magician-kaz/entry-11570243290.html

12-16-13

福島県いわき市 内郷高坂町砂子田地区 仮設マンション自治会場

2013年6月18日 福島県いわき市内郷高坂町砂子田地区 仮設マンション自治会場にて マジックパフォーマンスショーで、笑顔を届けてきました。 今回は 新潟BSN放送局の方が同行取材。 被災地支援を始めてから初の、被災地同行取材となりました。
   
昼間は、マジシャン・カズのブログで知り合いになった被災者の方の家があった場所にも 連れて行ってもらい、お話をお聞きしました。
  被災地への思いを込めたパフォーマンスで皆様に笑顔になっていただけましたよ!!(^o^)
詳しくは
http://ameblo.jp/magician-kaz/entry-11566581228.html
http://ameblo.jp/magician-kaz/entry-11556494971.html  

12-16-13

2013年7月28日 福島県いわき市 Cong!! 夏祭り パフォーマンス

笑顔を届けるプロジェクトのパフォーマー、Cong!!が
福島県いわき市へ被災者方々の夏祭りに「笑顔」を届けてきました。
今回の行き先はアパートに住む人達の夏祭りに伺いました。
アパートに住む皆さんはいわき市周辺以外にも各地域で被災された方達が沢山集まっています。
今回は私いがいにも日本太鼓、演奏家など皆、各県外からこのお祭りの為にボランティアで参加されていました。
少しでも元気になってほしい。楽しい気分になって欲しいと思いな がら私もパフォーマンスをして老若男女の皆の笑った顔を見れた時には「笑顔」をと届けられて本当によかったです。

05-21-13

ボランティアビレッジ

マジシャン・カズが被災地での支援活動をする時、主に窓口になってくれているのが 復興支援団体、プラスネオです。
津波の被害に遭って使われなくなってしまった、野蒜小学校を市より借り受け、 全国よりボランティアを受け入れるボランティアビレッジを運営しています。  

震災直後の野蒜小学校。
  はじめは、代表・副代表と、私マジシャン・カズと、コングの4名だけで 3階で宿泊していました。(3階は被害が無かったので) 畳が4枚だけで宿泊しており、当時、地震や停電が頻繁にありました。

今では、校庭に警察署、消防署、郵便局、市民センターが出来て (これらの施設は津波の被害で無くなってしまったので、新たに校庭につくられました)

校内は、全国・全世界より(外国人のボランティアさんも来てくれています)ボランティアを受け入れる 体制ができています。

  被災地では、まだまだ支援が必要な所や内容がたくさんあります。 細かな瓦礫撤去から心の支援やコミュニティー支援など・・・。
一緒に支援活動をしていただける方、ご連絡お待ちしております。